「私が生きづらいのは親のせいだ」 ~親子関係に悩み、「親が変わらない限りは楽になれない」と諦めているあなたへ~

  • 日 時2018年11月22日(木)19:00~21:00
  • 会 場あうるすぽっと 会議室B2

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「私が生きづらいのは、あんな親のところに生まれたせいだ。」

親への怒りや不満、親子関係での悩みや苦しさを感じていませんか?

・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・親の言動に、どうしても腹が立つ。イライラする。
・自分が苦しいのは親のせいだと思って、親を許せない。
・親に辛く当たってしまう。
・嫌なのに、親の頼みや相談・誘いなどを断れない。
・親が可哀想で辛い。
・自分は親に支配されている、コントロールされていると感じる。
・親と共依存関係かもしれない。
・親の介護が辛い。
・親と良い関係になれたらと思うけれど、難しい。
・親や人に甘えたり頼ったりする事が出来ない。
・兄弟姉妹への怒りや嫉妬心で辛い。
・他の人の親が羨ましい

そして、そんな悩みや苦しみを持ちつつも、

「もう自分も大人なんだから」
「自分の親なんだから仕方ない」

そんな風に考えて
気にしないように心がけている人もいるでしょう。

あるいは、

その怒りや悲しみを親にぶつけたことがある人もいるかもしれません。

結局、親が変わらない限りは仕方がない・・・
親が死ぬまでこれが続くだろう・・・

そうやって諦め、
もはや何も手立てがないように感じているかもしれません。

ですが決してそんなことはないのです。

悩みや苦しみが楽になるための鍵はちゃんとあります。

では、その鍵は何か?

どこにあるのか?

それは「自分のこころ」を見つめることです。

「自分のこころ」を見つめるっていったい何??
と思うかもしれませんね。

「自分のこころ」を見つめるということは、
苦しみや悩み、長年持ち続けている気持ちに
ちゃんと気づいていくことです。

そこにはずっと満たされなかった思いや、
蓄積された悲しみ、憎しみ、怒り、悔しさ、さみしさ、諦め、絶望・・・・
一言では言い表せない思いや感情が実はたくさんあります。

小さなころから感じては飲み込んで
置き去りになったままの気持ちかもしれません。

苦しくて辛かったからこそ、
心の奥底に押し込めたものもたくさんあるでしょう。

それらに自分自身が向き合い、気づいていくことなのです。

「そんなことに意味があるの?」
あるいは「いったいどうやって?」

と、思うかもしれません。

けれども心理学では、
心の苦しみは、それを無意識下に押し込めていればいるほど
苦しみが大きくなると言われています。

ですので、ちゃんと見つめて受け入れ、
寄り添い、気づいていくことは
「心の癒し」の大切なプロセスなのです。

私たち講師の二人も、幼いころから親子関係の悩みを抱いて来ました。

ですが「自分のこころ」を見つめることを続けて来た結果、
長年の悩みや親子関係に変化を感じています。

例えば、以前より親のことを理解できたり、
違う視点で見られるようになりました。

親子関係でのストレスが減りました。

また、親への憎しみや怒りなど
様々な気持ちを持っていた自分自身を許すことができ、
自分への優しい気持ちを持てるようになりました。

今回のセミナーでお伝えすることは、
「親が変わる事」を目的とした内容ではありません。
(親がそう簡単に変わらないことは、誰よりあなたが知っていますよね)

また、「こう考えればいい」という、
表面的な方法、対処方法をお伝えするものでもありません。

「自分のこころを見つめる」ってどういうことなのか、
この根本的であり、とても大切なことをお伝えしたいと思います。

こころを見つめることの積み重ねは、
親子関係において、今までとは違う何らかの変化をもたらすような
一筋の光を見出すものになるでしょう。

親がどうであったとしても、
あなたは本来の自分らしさを取り戻し、幸せになっていくことができます。

それは今からでも大丈夫。

決して、遅いということはありません。

誰でも、いつからでも、変わっていけるのです。

誰にでも無限の癒しの可能性が開かれています。

私たち講師も、自らの実際の経験をもとに、
そのことを深く深く実感しています。

だからこそ、親子関係で悩むあなたにお伝えしたいのです。

当日は明るい暖かい雰囲気の中でわかりやすく進めていきます。
どうぞ安心してお気軽にお越しください。

❖セミナーの内容❖
・なぜ子ども時代の親との関係が、大きく人生に影響するのか。
・意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)について
・思い込みはどんな風に作られるのか ~「私は愛されない」と深く信じ込んだ2歳の私~
・心の仕組み ~抑圧と投影~
・なかった事にした気持ち、押し込めた声、我慢していた思いに目を向けてみる
・「心の境界線」ってどういうもの?
・心の境界線を超える時、越えられる時
・子どもの頃のあなたへ ~理解と受容を、セラピーで体験してみよう~
(当日ご参加の皆さまに合わせて内容は多少変化する可能性があります)

講師 松川 千恵 からのメッセージ☆
私が、大学を卒業し、就職先、転居先が決まった時、心の底から清々として
『これでやっと息が出来る』と思った事を
15年も前の出来事ですが、ありありと覚えています。

母は「寂しい」と言って泣いていましたが、私は、親と同居なんてトンデモない、やっと自由になれるんだと思っていました。
けれども、自分の心を見つめずに、親と距離だけ置いても、それはいわゆる…臭いものに蓋をしただけ。

人生に、本質的な変化は起こらなかったのです。

今私は、セラピスト業の傍ら、実家で家族と同居し、母の介護をしています。
それでもこうして淡々と生活出来るのは、心の仕組みを知ったからです。

もちろん私も今でも、自分の心を見つめる事、癒して行く事のプロセスの途中です。

親を愛せなくても良い、親が大嫌いでも良い、それも愛の形だった、今は、心からそう思えています。

☆講師 徳山 なおこ からのメッセージ☆
「私がこんなに生きづらいのは…
苦しいのは…
幸せになれる気がしないのは…
お前ら(親)のせいだ!」

かつての私は、本気でそう思い、
親を恨んで、嫌悪していました。

そして、自分のことも大嫌いでした。

そんな私も、「自分のこころ」を見つめるプロセスの中で、今では、たとえ不完全であっても、私の望んだ形ではなかったとしても、実は、親なりに愛してくれているんだなぁ…と、親の中にある、深い愛に気づく事が出来るようになりました。

そして私も、親を恨んでいた心の奥底では、実は、心から親に幸せであって欲しいと願っている。。。
そんな、私の中の愛にも気づくことができました。

かつての私は、「私がこんなに苦しいのはお前らのせいだ!」ということを、
どうにか親に分からせたかった。思い知らせたかった。

けれども、どうにも伝わらないこと、分かってもらえないことに、
怒りと絶望感を感じていました。

でも、私が楽になるために必要だったのは、
「親に分かってもらうこと、分からせること」ではありませんでした。

そうではなく、私自身が、
私の中にある、本当の思いと気持ちに気づいて、分かってあげること。

そのことだったのです。

「こうすればいい」という表面的なハウツーではなく、
本当の意味で楽になって行くためのヒントをお伝えできればと思います。

❖開催概要・お申込みについて❖
【日程】2018年11月22日(木)

【時間】19:00~21:00(受付開始:18:30~)
【会場】あうるすぽっと 会議室B2(https://www.owlspot.jp/access/
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F

【費用】3,000円
※セミナーの収益は、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】25名

【講師】松川 千恵 http://chie.holy.jp/
徳山 なおこ https://cominghome193.wixsite.com/homepage
【お申し込みフォーム】

パソコン・携帯共用:https://pro.form-mailer.jp/fms/0805626286293
※開かない場合は、アドレスをコピー&ペーストしてください。
※銀行振込でのお支払をご希望の方は、
info.seminar@heart-resilience.com までお問い合わせください

【キャンセルポリシー】
キャンセルに関しましては、基本的にご返金はいたしかねます。
ただし、ご友人、ご家族等にお譲り頂くことは自由です。
こちら側の理由でセミナーが中止になる場合は、全額返金いたします。

【セミナーへのご質問、お問い合わせ】
info.seminar@heart-resilience.com  担当:大坪 まどか

❖松川 千恵  プロフィール❖
OAD心理トレーニーセラピスト、産業カウンセラー 、EFTアドバンスプラクティショナー、Matrix Reimprintingプラクティショナー 、RFTプラクティショナー

東洋大学卒業後、約10年間、営業職を勤める。仕事のストレスによる不眠症やアレルギー症状、原因不明の激しい腰痛をきっかけに、 アロマセラピーや心と身体の繋がりに 関心を持ち、学び始める。
2013年にロンドン Holistic Healing CollegeにてIntegrated Counselling Diploma Courseを受講。
現在は東京&スカイプにて、EFTとMatrix Reimprinting、RFTなどを用いて、 「ストレスが溜まっている」、「子育てで悩んでいる」、 「人と会うのが苦手」、「母娘の関係」、「自分に自信が持てない」 などの悩みを入り口として、 OADセッションを行っている。 
ホームページ:http://chie.holy.jp/

❖徳山 なおこ  プロフィール❖
OAD心理トレーニーセラピスト、JMET認定EFTアドバンスプラクティショナー、

Matrix Reimprintingプラクティショナー、RFTプラクティショナー

ものごころついたころから、生きることへの不安と恐れ、自己否定と孤独感でいっぱいの人生を送る。
また親子関係、人間関係の問題や、拒食症からの過食嘔吐などにも苦しむ。

法政大学法学部卒業後、外資系生命保険会社に勤務。様々なストレスから欝状態に陥り、会社を休職。回復への道を模索する中で、溝口あゆかさん提唱のインテグレイテッド心理学に出会い、自分の生きづらさの理由を知ったことから、癒しの道を歩み始める。その過程で、すべては愛され、赦されていることを体験する。

2013年 ロンドンHolistic Healing collegeにてIntegrated Counselling Diploma Courseを受講、ディプロマ資格を取得。
現在は、自身の体験から、自己否定や親子関係・家族関係の悩み、不安症、依存症、トラウマなどで苦しむ方の心に寄り添うOADセッション(対面・Skype)を行っている。

クライアントの方からは、ジャッジの無い、温かなセッションとのお声をいただいている。
京都府宇治市在住 ホームページ:https://cominghome193.wixsite.com/homepage

詳細情報

開催日 2018年11月22日(木)
会 場 あうるすぽっと 会議室B2 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
費 用 3,000円(ペイパルでのお支払)
時 間 19:00~21:00
講 師 徳山 なおこ https://cominghome193.wixsite.com/homepage 松川 千恵 http://chie.holy.jp/
定 員 25名