2016年6月17日に、「思考派、体感派? タイプ別 疲れない話の聴き方~身近な人の愚痴、悪口、怒りと付き合うコツ~」と題してショートセミナーを開催しました。

話を聞く時に疲れるのは、どこか自分の中に無理があるからです。

最初にチェックシートを使って、話を聞く時 、
自分は思考派・体感派 のどのタイプか?をまず確認します。

そして、タイプによって
自分が自分自身にどんな負担をかけるかもわかった上で、
タイプ別の話の聞き方の具体的な対策について説明がありました。
(聞きたくない話をこちらから切り上げるコツについても!)

そして、心のしくみの視点からも…
聞きたくない話を聞いている自分の心の中を、
一人一人見つめてみました。

自分自身が気がついていない、そこにある「メリット」や
「怖れ」に気がついてあげると、
同じ話を聞く時、少し違った立ち位置にいる自分になれる。

また参加者の方がシェアされた事から、 もう少し心の深い部分の説明もあり、
参加者の方も「自分の中なのですね~」とお話しされていました。

ワークも、その後のシェアもみなさんとても積極的に参加され、平日の夜ということで、いつもより30分短いセミナーでしたが、疲れない話の聞き方から、心のしくみへとセミナーの内容は深く進んでいきました。

ハートレジリエンス協会では、毎月表参道CTWにて、心のしくみをベースに様々なテーマで、
ショートセミナーを開催しています。
ご興味のある方は、どうぞいらして下さい。
淳子さん写真

Leave a Reply

Your email address will not be published.