どこからどこまでが仕事の範囲なのか?
これは仕事?プライベートの侵害?
部下の失敗はどこからどこまでが自分の責任?
上司の指示はどこまで受ければいいの?

こんな風に感じているあなたへ


あなたが上司でも、部下でも、あなたのストレスは、もしかしたらあなたの仕事を超えた範囲まで請け負っている「境界線越え」に理由があるかもしれません。見えない心のガイドライン「境界線」の観点から、快適な人間関係を作る方法をお伝えします。

誰もが自分も相手も無理のない、快適な関係で繋がりたいですよね。でも、「境界線」は実際には目に見えるものではないので、簡単にお互いの仕事や、本来自分がするべきことを越えがちです。

良かれと思ってしたこと、逆に、相手も親切でしているのだろうけど自分には負担…そんなこともあるかもしれません。また、断りたいのに断れない、「NO」が言いにくかったり、言えなくなるような会社の雰囲気などもあるでしょう。

今回のセミナーでは、会社でどこまでがお互いのすること?何を基準に決めればいいの?という、目に見えない心の領域「境界線」についてお話します。また、越えたり、越えられたりしている時に、心の深いところで何が起こっているのか、境界線が曖昧になったとき、あるいはなりそうなとき、どうすればいいのかという対処方についてもお伝えしていきます。

職場、会社での人間関係、仕事とプライベートの線引、 上司からの暴言、嫌がらせ、職場での無視、など、 ”パワハラ”でお悩みの方にも知っていただきたい内容です。

 

❖こんな風に思ったことがある方におススメです❖

・「上司がプライベートで行く旅行の航空券、ホテルの手配を頼まれた。これって私の仕事?でも上司だし…」
・「部下の失敗は全部、自分が悪い気がする。どうやって責任を取ろう」
・「同僚に仕事を手伝って、と言われたけど、自分の仕事も多いんだけどな…モヤモヤ」
・「時間になっても、皆帰らない。帰ると冷たい視線。就業規則があってないようなものだ!」
・「休みの日にも仕事のメール。。。すぐに返信しないといけないなんて、休んだ気がしない」

 

❖セミナーの内容❖

・境界線ってなんだろう?
・自分の無意識の振る舞い、相手の反応パターンを知る。チェックテスト
・境界線を越えたり、越えられたりした時に起こること
・このケースはどうだろう?具体的な例からみてみよう
・どうしてこういう関係になるの?境界線とこころのしくみ
・断り下手な人も大丈夫!上手に対応できる、自分も相手も心地よくなる10の対処法

 

❖このセミナーからあなたが得られるものは? ❖

境界線を知り、反応と行動が変わることで、今あるストレスへの対応も違ったものになります。

・自分の無意識の行動パターンがわかることで、繰り返しのループから抜けやすくなる
・自分とは正反対の相手のパターン、苦手な人や嫌いな人の言動の理由がわかる
・相手や自分を今までとは違う視点で理解することで、責める気持ちが薄くなる
・境界線について知ることで、職場だけでなく、親子、家族、友人などあらゆる人間関係に応用できるようになる。楽な人間関係が築けるようになる♪

Keeちゃん写真

☆講師:半澤 久恵 からのメッセージ☆

私自身も会社務めをしていたときに、自分のできること、やることを超えた仕事をよくしていました。

また、断ることも苦手だったため、できないこともどんどん引き受けていました。「いい人と思われたい。」「使えるやつ、と思われたい。」という思いもあったり、当時は気が付きませんでしたが無意識で「私がどうにかしなければ」と、必要以上に相手の仕事を気にしたり、先回りすることもしていました。

その結果、時間は足りなくなる、体力・気力は、動けなくなるぐらい消耗する、、、心と体もすっかり疲弊し、結果、生まれて初めて入院することも経験することになりました。

同じ職場にいた同僚はまったくそんなことはなかったのに(^^)いったい、なぜ私だけこんなにストレスを溜めることになったのでしょうか?

それはもちろん、会社や上司が悪いのではありません。もちろん私が悪いのでもありませんでした。

私は「境界線」を越えたり、越えられたり、し過ぎていたのです。

こんな私でしたが、自分の心のクセや反応パターン、潜在意識のことを学び、癒しを進めるうちに世界は全然違うものになっていました。

セミナーでは、境界線を越えたり、越えられたりする、ご自分なりのパターンを知っていただいて、実際にどう境界線を引いていくのかの対処法もお伝えします。会社や仕事での人間関係だけではなく、プライベートでも応用できるものです。

境界線を知り、心地よい関係をつないでいきましょう♪ご参加ぜひお待ちしております(^^)

講師プロフィール:心理セラピスト
明星大学心理学部卒業。臨床心理士を目指すも、心理学に知りたい答えはなく、出版社に入社。体調を崩し、そこからアロマセラピーの道に進む。小さな頃からの生きづらさや人への興味から、再び心、体、魂の探求を始める。

現在は渋谷区のプライベートサロン「アロハム」にて個人セッションやインテグレイティッド心理学の基礎講座などを開催。

セッションでは、繊細、まじめ、がんこ、不器用な方が心軽やかに生きるサポートをしています。(自分が体験してきたことだから!)http://ameblo.jp/aroham/

 

【日程】2016年7月31日(日)
【時間】14:00~16:30(受付開始:13:30~)
【会場】CTW表参道 (http://www.cultureomotesando.com/access-map/
東京都渋谷区神宮前5-12-7 CULTURE表参道2F
【費用】3,000円
※セミナーの収益は、東日本大震災復興地メンタルケアプロジェクト、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】25名
【講師】半澤 久恵 http://ameblo.jp/aroham/

【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:https://pro.form-mailer.jp/fms/0805626286293
※開かない場合は、アドレスをコピー&ペーストしてください。

【キャンセルポリシー】
キャンセルに関しましては、基本的にご返金はいたしかねます。
ただし、ご友人、ご家族等にお譲り頂くことは自由です。
こちら側の理由でセミナーが中止になる場合は、全額返金いたします。

【セミナーへのご質問、お問い合わせ】
info.seminar@heart-resilience.com  担当:松川 千恵

Leave a Reply

Your email address will not be published.