2016年3月27日に、「溝口あゆか オープンカウンセリング”悟りとセラピー そもそも癒しって何?”」と題して、ショートセミナーを行いました。

73名の参加者の皆さまと共に、 
苦しみってどうして生まれるの?
癒しってなに?

一見、対極のように見える、非二元と癒しの関係とは?

「自分という個人」がいて、その自分を癒していく、という癒しの観点と、
「個」はいない、ここには誰もいません、と言う非二元…

こうして書くと、
入り口は真逆のように見えるけれど、
深いレベルまで見ていった時、

色と空は、決して二つに分けられなくて、
「そこ」にしか行かないという話…

皆さん、熱心に聞いて下さいました。

3名の方にご協力いただいたオープンカウンセリングにも、
沢山の質疑応答にも、
真実と癒しのエッセンスが満載でした♪

ショートセミナー写真2

ショートセミナー写真3

Leave a Reply

Your email address will not be published.